自動車内装とコンポーネント

パワフルなレーザとシステムによって、自動車の内装やコンポーネントを製造時の生産性と品質が向上します。

  • 簡単にカスタマイズ ソフトウェア制御のレーザ処理により、製品のカスタマイズを簡単に実装できます。
  • 部品のシリアル化 生産システムと容易に連動するツールを使用して、部品にマークを付けて追跡します。
  • 結果をもたらす 一貫性のある摩耗のないレーザツールを使用して、より高い精度と切削リワークを実現します。
interior and components

自動車用シートの溶接

ARMファイバーレーザを使用することで、軽量な自動車用シート構造の高強度鋼やその他の材料の溶接を従来のファイバーレーザよりも高速に、より良好な品質で行うことができます。

連日連夜のマーキング

最小限のジョブセットアップ時間と迅速なスループットで、フリーフォーム部品でも、シャープで非常に読みやすいマークを常時自動的に生成します。

ラベルマーキング

非接触、高速、消耗品のないレーザマーキングの利点を自動車生産にもたらす柔軟で高性能なシステム。 

LIDAR – 光検出および測距

高熱・放射線環境下での使用を想定して設計された特殊ファイバーにより、自動車用LiDARおよび自動運転車走行システムの性能と信頼性を向上させます。

 
ビデオスポットライト

自動車部品の3Dマーキング

Coherentのレーザサブシステムが、3D自動車部品に歪みのない高コントラストのマークをどのように提供するかをご覧ください。

 

注目のブログ

レーザでコスト効率の高いデイナイトマーキングを実現

車やノートパソコン、その他のエレクトロニクスの日中でも、暗闇でも見えるボタンにレーザでマーキングする方法についてご紹介します。

blog-day-night-animation.gif

お客様の成功事例

Bröking-Plastex社 - 自動車産業界のリーダー

Bröking-Plastexでは、バリアントの多様性が絶えず拡大しており、最小規模から最大規模のバッチサイズの生産を柔軟かつ経済的に実現できるスペシャリストを必要としています。

1 - 500

典型的なバッチサイズ

50%超

レーザ加工部品

レーザ技術を導入したことで、対応可能な市場が確実に広がりました。このレーザシステムがなければ、標準的なプラスチック部品やシートメタルの加工からのバリアント生産は不可能でしたから。
Armin Buchsteiner Bröking-Plastex専務取締役兼共同所有者

グローバルなお客様

 

Need to make this authored

スタートのご準備は出来ていますか?

メールアドレスを入力頂くと専門家から連絡を致します。

プライバシー

必須

Coherentで購入

Coherentオンラインでの、レーザ、光ファイバー、パワーメーターやセンサー、アクセサリなどのオンラインショッピングはこれまでになく簡単です。