レーザマーキングおよび彫刻マシン

経済的なレーザマーカー、一体型テーブルトップシステム、ロボットによる部品ハンドリングを備えた完全自動化システムから選択できます。

  • 充実のレーザラインアップ お客様の用途にぴったりのレーザを搭載したマーカーを入手。 
  • マーキング経験 お客様の用途を完全に理解している会社との連携。
  • 最大限のスループットを維持 世界中の経験豊富なプロフェッショナルチームよる迅速なローカルサービス。
Laser Marking and Engraving Line Drawing

充実のレーザマーキングおよびエングレービングシステム

レーザマーカー、十分な機能を備えた自動化システムのほか、その中間的なものを選ぶこともできます。 お客様の用途と予算に合ったソリューションで、必要なパフォーマンスと機能だけを手に入れましょう。

レーザマーキングおよび彫刻製品シリーズ

ExactMark 210 TL Product Image

ExactMarkレーザマーキングシステムには、自動集光のための電動Z軸だけでなく、さまざまなモーション軸やレーザタイプがオプションで用意されています。

IR、グリーン、UVレーザ - あらゆる材料をマーキング。 USPレーザオプション - 金属の高耐食レーザブラックマーキング。 広いマーキングフィールド - JEDECなどのトレイに最適。
PowerLine-F Product Image

PowerLineシリーズのレーザはシステムビルダーや生産ラインの統合に最適で、3Dマーキング、オンザフライマーキング、彫刻、シリアル番号マーキングが可能です。

複雑な作業の簡略化 - 3Dマーキングなどに対応した柔軟なソフトウェア。 リスクの排除 - 実績ある数千のマーカーが現場で活躍。 幅広い選択肢 - ニーズに合った最適なレーザ。
EasyMark Table Top Product Image

EasyMarkシリーズは、数多くの材料のさまざまなマーキング、レーザアニーリング、切断作業に対応した一体型テーブルトップレーザマーキングシステムです。

経済的、高い信頼性 - 堅牢なファイバーレーザ技術。 複雑なマークの簡略化 - 使いやすいVisual Laser Marker(VLM)ソフトウェア。 正確なマーク配置 - 内蔵カメラ(オプション)。
AutoTube Marker Product Image

オートチューブマーカーは、医療機器で使用されるような高価値の管状部品の高精度レーザマーキングの自動化により、無人運用をサポートします。

100%自動化された検査 - マシンビジョン検証。 多目的レーザオプション - レーザブラックマーキング用USPオプション。 医療機器のマーキング - 包括的なプロセスロギング。
CL-Advanced-WT Product Image

CombiLineレーザマーキングシステムにより高精度とシンプルな操作性が実現。広範囲かつ複雑なレーザマーキング用途とマシンセットアップに対応します。

高い汎用性 - 複数のレーザオプションと多軸モーションから選択可能。 高スループット - 連続運転(オプション)。 ロボットによるローディング(オプション) - 部品のサイドローディング/アンローディングの自動化。

WaferLaseシリーズは、NGSフローセル生産のために、自動化されたツールを使用して高速、高精度シリコンウェハエッチング、マーキングとガラススクライビングを行います。

低運用コスト - 効率的な空冷レーザを使用。 完璧なサイズ - 3種類のワークステーションプラットフォームから選択。 完全にカスタマイズ可能 - ビジョン、部品ハンドリング、インデックスなどの豊富なオプション。
LabelMarker Advanced product image

LabelMarker Advancedにより、シンプルな金属箔加工とダイシングなど、一般的なレーザラベル材料に対する高速マーキングとキスカットが可能になります。

本来のマーキング - デブリまたは熱の影響を受けずにウェハマーキング。 高スループット - デュアルアームウェハ交換ロボット搭載。 堅牢かつ精密 - 花崗岩ベースと溶接鉄鋼フレーム。
注目のブログ

レーザマーキングの仕組み

現在、あなたは恒久的にレーザでマークされた大小の物に囲まれていることをご存知ですか。 携帯電話のSIMカードから冷蔵庫のミルクコンテナ、洗濯機のコントロールパネルまで、レーザマーキングはいたるところにあります。 レーザがこれらすべてのさまざまなマークを付ける理由と方法をお読みください。

blog-how-do-lasers-mark-things.jpg
Need to make this authored

スタートのご準備は出来ていますか?

メールアドレスを入力頂くと専門家から連絡を致します。

プライバシー

必須