ビーム診断システム

レーザビームの空間強度分布やサイズを把握し、ビーム形状を高速かつ正確に可視化することができます。

  • 加工方法を改善 レーザのパラメーターを正確に把握することで、加工方法の結果を最適化することができます。
  • あらゆるビームを計測 さまざまな波長、繰り返し率、パルスエネルギー、ビーム径にわたって、CWおよびパルス発振ビームを計測できます。
  • 使いやすい 高性能な機器制御とデータ解析ソフトウェアを活用できます。
Laser Beam Diagnostics

あらゆるレーザに対応するビームプロファイラ

カメラシステムや高精度マルチナイフエッジ スキャニング ビームプロファイラなど、お客様のレーザ動作特性や計測ニーズに合わせてお選びいただけます。 

ビーム診断システムの製品ファミリー

モデル

タイプ

レーザの互換性

ビームサイズ範囲

波長範囲(nm)

LaserCam HR II ➝

LaserCam HR IIシステムは、高速で詳細なビーム強度プロファイル分析を実現します。

 

カメラ

パルス発振およびCW

0.5 mm~6 mm

190~355 

400~1100 

BeamMaster-USB System ➝

大きい動的動作範囲を特徴とし、小径や集光レーザビームも正確に計測できます。

 

複数のナイフエッジ
のスキャン

 

CW

3 µm~8 mm

190~1100

3 µm~2 mm

800~1800 

Need to make this authored

スタートのご準備は出来ていますか?

メールアドレスを入力頂くと専門家から連絡を致します。

プライバシー

必須