レーザ

Diamond J-1000 シリーズ


1kWの出力を利用して、紙、薄膜、プラスチック、ガラス、カーボン複合材料、繊維、木材、さらに薄板金属を変換、切断、彫刻、ドリリングできます。

コンパクトなサイズ、優れた出力特性(高ピークパワー、高速立ち上がり/立ち下がり、200 kHzの繰返周波数)、フィールドサービスを省力化する数々の機能を兼ね備えた、システムインテグレーターにとって理想的なレーザ。


DIAMOND J-1000の主な仕様

密閉型のスラブ放電設計、内蔵のRF電源、リモート診断機能を兼ね備え、高信頼性で組込みが容易です。

製品仕様

モデル 

波長(μm) 

平均出力(W) 

ピークパワー(W) 

寸法(長さ x 幅 x 高さ)(mm) 

DIAMOND J-1000-10.6 

10.2 - 10.8  

≥1000 

>2800 

1497 x 384 x 471 

DIAMOND J-1000-9.4 

9.1 - 9.5