連続発振固体レーザ

研究、メディカル、またはOEM装置組込みアプリケーション向けに、最も幅広い波長、出力レベル、ビームパラメータなどから選択できます。


  • 最大の中心波長域 deep UVから近赤外まで、必要なレーザ波長を正確に選択できます。
  • 最小のノイズ 低ノイズのレーザによって、常により良いデータをより速く得ることができます。
  • 共通のプラットフォーム 複数の波長を同一形状で使用することで、アライメント時間が短縮されます。
CW Lasers Line Drawing

テーラーメイド固体レーザのパフォーマンス

Coherentは、当社独自の光励起半導体レーザ(OPSL)を含め、どこよりも幅広い連続発振レーザ技術を採用しています。 波長、出力、低ノイズ、ビーム品質、変調などのレーザ性能を調整し、ほぼすべての用途に最適な組み合わせを提供してます。

CWレーザ製品シリーズ

Azure NX Product Image

Deep-UVレーザAzure NXは、小型で低ノイズを特長とした連続発振(266 nm)レーザであり、産業用装置に簡単に組込めるよう設計されています。

高UV出力:最大1ワットで高い信号強度を実現します。 超狭線幅:500 kHz未満の線幅で高いデータ分解能を実現します。 低ノイズ:光ノイズが0.5 %未満に抑えられているため、データの質が向上します。
Genesis CX Series Product Image

355~1154 nmの波長と、100 mW~10 Wの出力によって、 ライフサイエンス、メディカル、フラットパネルディスプレイ、干渉分光/ホログラフィなど、さまざまなアプリケーションに対応するレーザです。

高効率:電力コストと熱コストを最小限に抑えます。 産業レベルの信頼性:半導体の信頼性と当社の垂直統合がもたらすメリットです。 OEMまたはラボラトリ用途:すべてのモデルが、CDRH認証済みまたは経済的なOEM形式で提供されます。
Genesis Taipan Product Image

460nm~639nmの独自の波長範囲、高出力、優れたパフォーマンスを兼ね備えたGenesis Taipan CWレーザは、あらゆるレーザライトショーに最適です。

数多くの波長:完璧な白とシンプルなカラーバランスを利用できます。 優れたビームポインティング:最大のインパクトを与える高解像度の画像を作成できます。 高出力:長い距離に対応するより大きな屋外用ディスプレイを作成できます。
Mephisto and Mephisto S Product Image

Mephistoレーザは、市販のCWレーザの中できわめて低いノイズと狭い線幅を実現しており、実験室での研究やOEM装置組込みに最適です。

3 kHzの線幅:他に類を見ない干渉分解能を提供します。 超低RIN光ノイズ:低バックグラウンドで優れたデータ品質を実現します。 モノリシック・リング・オシレーター:NPRO形式により、安定性と超微細なチューニングが可能です。
OBIS CORE LS with Coin Product Image

OBIS CORE LSは、コンパクトな低ノイズレーザです。488 nmから594 nmまでの複数の波長で、高品質なビームを提供し、1 kHzまでのアナログおよびデジタル変調を行います。

7種類の主要波長:用途に合わせて最適な波長を選択できます。 TEM₀₀円形出力:機器や顕微鏡で完璧なフォーカスを得ることができます。 1 kHzへの直接変調:機器の設計が簡素化されます。
OBIS 405 FS

OBIS LS/LXは、シンプルなプラグアンドプレイ、UVから近IRまでの30種類以上の波長に加え、オプションとしてファイバー伝送に対応する、オリジナルのコンパクトなスマートレーザです。

30を超える波長:あらゆる蛍光体を効率的に励起できます。 ファイバー結合オプション:Galaxyを使用して簡単に波長を結合できます。 高周波数変調:機器の設計が簡素化されます。
OBIS High Power Product Image

OBIS LG/XTは、OBISの一体型のコンセプトを349 nmを含むUV領域に拡張した、最新のUV蛍光色素に最適なCWレーザです。

小型の一体型パッケージ:接続ケーブル不要の省スペース設計です。 はんだ付けされた光学部品:安定性と耐久性に優れています。 TEM₀₀円形ビーム:回折限界のフォーカスに対応します。
Sapphire LPX Product Image

サファイア準連続発振レーザは、OEMやエンドユーザー向けに、最大500 mWの低ノイズ出力で、業界をリードするビーム品質、信頼性、安定性を提供します。

現場で実証済み - 50,000台以上の導入実績。 ファイバー結合オプション:機器や顕微鏡への組込みが容易になります。 光励起半導体レーザ(OPSL)技術:高効率、低消費電力。
Verdi C18 C-Series

Verdi CWレーザは、半導体検査、アニーリング、ホログラフィ、チタンサファイアレーザ励起など、幅広い用途に適しています。

最小限の光ノイズ:CEP安定システムに最適です。 Smoothly Variable Power - Verdi G and Verdi C models adjustable 10-100% with no beam changes at all. PermAlign技術:光学部品がはんだ付けされているため、最大限の安定性と信頼性が得られます。
Need to make this authored

スタートのご準備は出来ていますか?

メールアドレスを入力頂くと専門家から連絡を致します。

プライバシー

必須