レーザマシンとシステム

UWシステム


2Dおよび3D部品の高精度CNCレーザ加工用の多目的ターンキーユニバーサルワークステーション。ナノ秒、USP、ファイバーレーザソースから選択可能。

UWワークステーションは柔軟かつ経済的な多軸マシンで、クローズド形式(クラス1)と大型部品用のオープン形式(クラス4)があります。 3種類の設計が用意され、回転テーブルや重量(45 kg)部品ハンドリングなどのオプションを備えています。


UWシリーズ – 主なオプションとパラメータ

ご希望のサイズ、用途に応じた最適なレーザ、必要な電動軸数を選択してください。 シンプルなLaser Frameworkソフトウェアスイートによってすべてが制御されています。

 

製品仕様

モデル名

全体の寸法、高さ x 幅 x 奥行き(mm)

標準機能 

主なオプション機能 

UW 150 RT 

1780 x 813 x 1525

710 mm径ダイヤルプレート 

電動Z軸 

UW 180

1930 x 1727 x 965 

 300 mm x 300 mm XYステージ 

1060 mm x 1060 mmワークエンベロープ 

回転軸 

UW 1200 

2540 x 1400 x 2260 

3リニアモーション軸 

2回転ドライブ 

高精度のエラーマッピング