レーザ

Axon


マルチフォトン顕微鏡、半導体検査、ナノマニュファクチャリングなど、ライフサイエンスやOEM装置組込み向けのコンパクトでコストパフォーマンスの高いフェムト秒レーザです。

高い信頼性と全波長共通の筐体と形状により組込みが容易です。さらに、追加機能として分散事前補正やオプションの高速出力制御が用意されています。


Axon:主なパラメーター

3.5 Wまでの出力が可能になり、パルス幅は150 fs未満と短く、すべてのAxonレーザは212 x 318 x 62 mmという共通の寸法を持っています。 また、1,000:1を超える消光比で高速変調が可能なTPCモデルを選択することもできます。

製品仕様

モデル名

波長 (nm)

平均出力(mW)

事前補正(fs2

変調立上り / 立下り時間(μs)

Axon 780 

780

700

-8,000~-23,000 

(オプションで0~-23,000) 

該当なし 

Axon 780 TPC

700

0~15,000

<500

Axon 920-1

920

1200

0~-40,000

該当なし

Axon 920-2

2500

Axon 920-1 TPC

1000

0~-32,000

<500

Axon 920-2 TPC

2000

Axon 1064-1

1064

1200

0~-28,000

該当なし

Axon 1064-3

3500

Axon 1064-1 TPC

1000

 

0~-21,000

 

<500

Axon 1064-3 TPC 

3000

注: 第2高調波オプション(ご要望に応じて)。

注目のブログ

ラベルフリーイメージングにおける改良型Axon 780の利点

新しいAxon 780は、2光子顕微鏡、ナノファブリケーション、およびウェーハと薄膜の検査を要求するための、高度な機能を備えた手頃な価格のフェムト秒レーザです。

blog-axon780-angle-left.jpg