レーザ

Vitara


ハンズフリー、メンテナンスフリーの高性能ウルトラファーストレーザです。パルス幅12 fs未満のモデル、幅広い波長とバンド幅をチューニングできるモデル、1W近い出力のモデルの3種類からお選びいただけます。

超広帯域で柔軟性に優れたワンボックス型ウルトラファーストレーザの業界ベンチマークです。 再生増幅器用シード光源、THz発生、アト秒研究、量子制御実験、非線形イメージング、分光など、要求の厳しい用途に最適です。 すべてのモデルは、加速ストレス性能試験(HASS)による高品質、高信頼性を備えています。 


Vitara:主なパラメーター

多彩なオプションとアクセサリーを使用して、Vitaraレーザの可能性を広げることができます。 

製品仕様

モデル名

最小帯域での出力(mW)

調整可能なバンド幅FWHM(nm)

最小バンド幅での チューニングレンジ(nm)

バンド幅100 nmでのチューニングレンジ(nm)

適切な外部分散制御を使用した場合のパルス幅(fs)

Vitara-T

>525 

30 - 125 

755 - 860 

790 - 820 

<12 

Vitara-T HP

>930 

40 - 100 

765 - 810 

795 - 805 

<15 

Vitara-S

>450 

>70(固定) 

チューニング不可。 工場出荷時に中心波長を800±10 nmに設定 

<20