レーザコンポーネントとアクセサリ

超高速ファイバー


PM、ラージモードエリア (PLMA)、イッテルビウムドープ活性ファイバー (YDF)、パッシブ適合ゲルマニウムドープファイバー (GDF) を用いて、超高速ファイバーレーザを高出力に増幅します。

これらのファイバーは高いビーム品質を維持しながら、最高レベルの吸収能と、最大限の光黒化の抑制を実現します。 超高速ファイバーレーザ、チャープパルス増幅、狭線幅増幅、第二高調波発生、周波数倍増に最適です。

オンラインで購入

超高速ファイバー

高いビーム品質、最高レベルの吸収能、最大限の光黒化抑制を備えたアクティイブ/パッシブPMファイバーで、非線形効果を除去します。 

製品仕様

光学的特性 

物理的特性

オプション

最大限の光黒化抑制でパルス増幅器のパワースケーリングを実現します。 

最高レベルの励起光吸収率で、必要なキャビティの長さを短縮し、非線形効果を最小限に抑えます。 

最高レベルのビーム品質を維持 

厳しい実装条件で長寿命を実現する設計 

100 kpsiまで実証試験済み 

標準的な実装条件で長寿命を保証する、高い動的疲労強度 

活性ドーパント 

不活性ドーパント 

シングル/ダブルクラッド 

偏波保持

 

クイックツアーを行う

手術、宇宙、LiDARなどのレーザに使用されるファイバーの製造方法をご覧ください。 予備成形からファイバーの引き抜き、巻き取り、組み合わせまで、Coherentから用途に必要なファイバーの種類を見つけることができます。