レーザ

ウルトラファーストレーザ・再生増幅器アクセサリ

理科学ウルトラファーストレーザ・再生増幅器の操作性をさらに拡張、カスタム化、最適化するためのあらゆるデバイスをご用意しています。

アクセサリーには、高調波発生器、波長可変パラメトリック増幅器、パルス幅診断、CEP安定化などがあります。これらは、2D分光、3P光刺激、HHG、ポンププローブ分光などのアプリケーションに対応します。

ウルトラファーストレーザ・再生増幅器アクセサリの概要

業界屈指の多彩なウルトラファーストレーザ・再生増幅器。その性能をアクセサリで拡張、強化することで、アプリケーションのニーズに完全にマッチするシステムが手に入ります。

 

製品仕様

アクセサリタイプ

製品名

主な機能と仕様

対応製品

典型的なアプリケーション

波長可変OPA

  

OPerA Solo

240 nm~20 µmの波長可変出力をワンボックスで実現  

Astrella、Legend Elite  

2D分光、ポンププローブ分光 

TOPAS Prime

193 nm~20 µmの波長可変出力をモジュール設計で実現。

Astrella、Legend Elite

2D分光、ポンププローブ分光

SHBC/TOPAS-400

240 nm~10 µmの範囲でチューニング可能な、狭帯域ピコ秒パルスを生成 

Astrella、Legend Elite 

FSRSおよびポンププローブ分光、表面のSFG分光 

Opera-F

最大4 MHzの高出力。650~900 nmと1200~2500 nmの範囲で波長をチューニング可能 

Monaco 

2D分光、先端材料分光3光子イメージング 

Opera-HP

最大2 MHzの高エネルギーパルスを生成。波長は210~2600 nmの範囲で可変、16 µmまで拡張可能 

Monaco 

2D分光、先端材料分光 

キャリアエンベロープ位相スタビライザー

Legend Elite CEP

アクティブなフィードバックにより、再生増幅器のキャリアエンベロープ位相をロック

Legend Elite

アト秒パルス発生 

オートコリレータ

シングルショット・オートコリレータ(SSA)

パルス幅診断ツール 

Astrella、Legend Elite 

パルス測定 

高調波発生器

高調波発生ユニット(HGS)

第2(SHG)および第3(THG)高調波,さらにオプションで第4(FHG)高調波を供給  

Astrella、Legend Elite

ポンププローブ分光、FSRS 

理科学用テーブルレイアウトプランナー