レーザコンポーネントとアクセサリ

マルチモードファイバー


マルチモードファイバーには、可視領域から赤外線領域まで、あらゆる場所で動作するよう作られた豊富なラインナップがあります。

これらの高性能マルチモードファイバーは、レーザシステムコンポーネント、レーザビーム伝送、材料加工、外科、分光学、LiDAR、天文学などの幅広いアプリケーションに対応しています。

オンラインで購入

製品の主なメリット

50 µm ~ 1000 µmのコア径や、ビーム整形用トップハット型ファイバーなど、様々なファイバータイプやオプションを容易しています。

製品仕様

光学的特性 

物理的特性

オプション

クリーンルームでのファイバー製造工程によって「ホットスポット」を除去 

50 µm ~ 1000 µmの様々なコア径で最低から最高の出力アプリケーションに対応 

高強度、長寿命のファイバー 

機械公差を小さくすることで組み立てを簡素化し、優れた再現性を提供 

フラットトップ型ビーム 

高温コーティングなど 

偏波保持 

放射能耐性を備えた純シリカコア 

 

クイックツアーを行う

手術、宇宙、LiDARなどのレーザに使用されるファイバーの製造方法をご覧ください。 予備成形からファイバーの引き抜き、巻き取り、組み合わせまで、Coherentから用途に必要なファイバーの種類を見つけることができます。