レーザコンポーネントとアクセサリ

地球物理学ファイバー


過酷な環境で温度、圧力、フロー、音響、または歪みを感知する純シリカコアSMまたは屈折率分布型MMファイバーは優れた温度、化学物質、水素耐性を備えています。

Coherentファイバーは、分布センシング方法、構造的監視、境界検知、セキュリティ、および石油・ガスアプリケーションのダウンホール用に、卓越した堅牢性、信頼性、光学性能を組み合わせを提供しています。

オンラインで購入

製品の主なメリット

中間温度アクリレート (150 °C)、シリコン (200 °C) ポリアミド (300 °C)、カーボンなどのコーティングオプションで、業界をリードする耐熱性および化学薬品耐性を実現します。

製品仕様

光学的特性 

  機械的特性 

オプション

水がかかった後や温度の上昇後でも、減衰の変化は最小限 

クリティカルな波長範囲でも低い固有損失を実現 

高帯域幅 (グレーデッドインデックスファイバー) による高度に分解された分散型センシング 

水素曝露後も強度はほとんど劣化しない 

定格の最高温度に晒された後でも強度と信頼性を維持 

アクリレートコーティング (150 °C)

シリコンコーティング (200 °C)

ポリイミドコーティング (300 °C)

防水性を向上し、動応力による腐食を減らす密閉型カーボンコーティング

 

クイックツアーを行う

手術、宇宙、LiDARなどのレーザに使用されるファイバーの製造方法をご覧ください。 予備成形からファイバーの引き抜き、巻き取り、組み合わせまで、Coherentから用途に必要なファイバーの種類を見つけることができます。