レーザコンポーネントとアクセサリ

Tinsleyカスタムオプティクス


スペース天文学、空中天文学、地上天文学用、指向性エネルギー、監視、報復、および通信用途むけに、大口径の高性能光学システムを構築します。

Coherent | Tinsleyは100年にわたり、反射および屈折オプティクスコンポーネントやサブアセンブリの設計、製作、計測、コーティング、組立に携わっています。扱っているアセンブリのサイズは最大で1.5 mにもなります。


製作、コーティング、組立、および計測

Coherent Tinsleyオプティクスは、失敗が許されない、最も需要が厳しくミッションクリティカルなシステムに適しています。

製品仕様

主な機能 

研磨 

最大直径約2mの球面、非球面、シリンダー、およびフリーフォーム研磨オプティクス。 Coherentが採用している決定論的コンピュータ制御研磨テクノロジーでは、製造量を拡張し、超標準および低膨張ガラス、アルミニウム、ベリリウム、ニッケル、シリコンカーバイドなど、様々な素材で高性能の光学面を製造可能です。  

コーティング 

Coherent | TinsleyはQuantum Coatingsを買収したことで、銀コーティング (FSS99) や金コーティング (FSG98)、従来の蒸着法など、世界でも有数の宇宙環境に適合した金属コーティングに対応できるようになりました。 

アセンブリ 

宇宙空間での使用に適し、ミリタリーグレード、軽量アセンブリに関する専門技術など、能力や機能を垂直統合してオプトメカニカルアセンブリを製造。 専門技術には、高精度ボンディング、精密光学アラインメント、低応力光学マウント用の機械的な湾曲の統合などがあります。  

計測 

当社では、干渉法や表面粗さ、形状測定データなどを収集し、独自の加工アルゴリズムを適用してコンポーネントの表面エラーマップを生成しています。 これらを使用して製造設備を制御し、低、中、高空間周波数帯域幅における表面エラーを補正しています。 これによって、プロトタイプから製造を通じ、卓越した表面精度と高額性能を備えた、お手頃な価格のオプティクスを生産することが可能となっています。  

注目のブログ

宇宙用途のフォトニクス

Coherentオプティクス、コーティング、レーザ、結晶、およびファイバーは、ハッブル宇宙望遠鏡やニューホライズンズ宇宙船など、あらゆる場所に配備されています。

Photonics to Infinity and Beyond